2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
洗濯機の修理partⅡ
reamamです。
平然とかるた外ネタで進みます。

で、今日のネタは「分解」。⇒洗濯機の修理partⅡ

前回はドラムの傾きを司る部品の交換で済みましたが、今回部品がデカイ!
さあ、始めましょう。

sentaku1.jpg

我が家の洗濯機は3年目に入ったH社のドラム式。
水の循環がよろしくないので、一昨日電話したら早速今日の午前中に来てくれました。
ヒマだったのかなぁ。

sentaku2.jpg

修理のおじさんがどんどん分解していきます。
まずは扉を外してから、表面の樹脂カバーを外しました。
次は前面の金属の板を外します。すると…↓

IMG_3265.jpg

洗濯槽が現れました。実は今回取り替える部品は黄色い破線で囲んだ部分です。
デカイです。
おじさんは周りに繋がったホースや配線、針金等を1つずつ丁寧に外してから周りのネジを回します。
黄色い矢印の方向にガバっと引っ張って外しました。それが下の写真です。↓


IMG_3266.jpg

古いユニットと新しいユニットを交換して、再び元に戻して行きます。
1時間半で元通りになりました。

期待通りの分解に「ホォ〜」連発、大満足。
でもって、取り去った大きな部品には糸くずがドッサリ。
おじさんも「うわ〜」っと声を上げる始末。
暗くて分り辛いですよね。この部品の内側(ドラムの内側に位置する)糸くずが張り付いているんです。↓↓
これに付属しているホース部分にも糸くずが詰まって、水の循環が悪くなっていたと思われます。
こんな箇所まで普通の人は掃除できんよ。

IMG_3268.jpg

今回の洗濯機修理で思ったこと。
1,調子が悪い場合は早めに修理しましょう。
2,白モノ家電に延長保証を付けることは必須!

おかげで修理は無料でした。
ふ〜さっぱりした。
そして最後にまたまたお見苦しい写真ですみませんでした。m(__)m
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

reamam

Author:reamam
佐賀県佐賀市で、百人一首かるたが大好きな子ども達を応援しています。
毎週、水曜日の午後6:00から佐賀市内の公共施設で練習を行います。見学・体験をご希望の方は必ずメールでお問い合わせください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
139位
アクセスランキングを見る>>